目的合理性の儚さとそこからの脱出

中高のテニス部時代、部室や下校時間に交わしていた『あーでもない、こーでもない話』が大好きだった。

トピックはその時々の思いつきだし、ゴールもないんだけど、楽しかった青春時代で思い出すのは試合や練習ではなく、あの時間。あの時間を体験するために今も働いてる感すらある。 “目的合理性の儚さとそこからの脱出” の続きを読む

組織が死にいたる病

今日、会社の事業部長と話していて、どうしても目の前の案件や問題解決を優先してしまって、気づいたら未来への打ち手が全く打てずに早半年・・・みたいな状況になりやすいよねー・・・!!という話をしていたので、自戒200%ぐらいで、組織が未来への布石が打てなくなるフラグを考えてみた。 “組織が死にいたる病” の続きを読む

楽しい失敗

3/23(水)に安斎勇樹さんが主催する研究会の『ゲーム vs ワークショップ!?楽しい学びを生み出すテクノロジーを探る』という回に参加してきた。
同じく東大の情報学環でゲームと学習に関する研究をされている池尻良平さんをゲストに、ゲームや遊びとワークショップの共通点・相違点を学んだ後、ディスカッション(超楽しかった)。 “楽しい失敗” の続きを読む